昭和ノスタルジー

古き良き時代の昭和へタイムスリップして思いを綴ります。

*

マシンガン水ピストルを持って探検だ!

      2017/01/08

s_water_sub_machinegun_01

全長約40cm、上部の赤いフタを開けて水を補給する。かなりの水量を本体に入れる事が出来る。

s_water_sub_machinegun_02

ビニール製の肩掛けもしっかり付いている。

s_water_sub_machinegun_03

これも懐かしい水鉄砲の大型版、マシンガンタイプで赤い取ってのハンドルを回すと発射音が出る優れもの。

音で威嚇し連続して打てる為、普通の水鉄砲を持った敵との対戦に非常に有利と思われる。

自分が子供の頃、小学校低学年まで平屋の市営住宅に住んでいたのだが、そこにはお風呂が無く、よく母と近くの銭湯に行く事があった。

その時はいつも、当時好きで見ていたアニメの主人公が持つ光線銃を似せた水色の水鉄砲を持って行ってた。

知らない人達と一緒に入る銭湯は、まだシャイだった自分にとっては苦手な場所だった。
それでも、その水鉄砲を持っているとなんだか自分が強くなったように思えて熱い浴槽の中にも頑張って入っていたのだと思う。

 - レトロなおもちゃ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

仮面ライダーカードの広告
昭和の一大ブーム、カルビー「仮面ライダーカード」

昭和46年から放送を開始した「仮面ライダー」は、優秀な科学者でオートレーサーであった本郷猛が、世界征服を企む悪の組織ショ …

懐かしのめんこ
昭和の遊びと言えば「めんこ」やられたら倍返しの熱い戦い!

当時の小学校低学年を中心に日々、熱いバトルを繰り返していた「めんこ」遊び 地域によっては遊び方が違うらしいが、自分の地元 …

大人も子供も夢中になった「学研電子ブロック EX-150」という知的玩具

学研電子ブロック EX-150 当時の価格で1万3千円は、子供にはなかなか手の出ない高額玩具であり、実際に自分の周りで当 …

摩訶不思議なおもちゃドリンキングバード/水飲み鳥

ドリンキングバード、通称“水飲み鳥” は昭和27年に小林直三さんという方が考案し世界的にヒットした。 本体のガラス管には …

SEGAの家庭用テレビゲーム機 SG-1000Ⅱ

1984年7月にセガ・エンタープライゼスが発売した家庭用テレビゲーム専用機で価格は15,000円 義理の姉から屋根裏部屋 …

ジャンプ弾という駄菓子屋おもちゃ

子供の頃に遊んだ覚えがあるが、何という名前だったか知ったのは最近になる。 「ジャンプ弾」とか「ロケット弾」という名前らし …

株式会社こいでから発売された「超人バロム1」のえあわせ

株式会社こいでから発売された「超人バロム1」のえあわせ この会社は「ぬりえ」「えあわせ」「かるた」等の紙製玩具を多く作っ …

水中モーター マブチS-1
小学生の頃、銭湯で戦艦のプラモに付けて遊んだ「水中モーター」が懐かしい

「水中モーター」は1967年にマブチモーターから販売された。 防水型の電池ケースと駆動モーター、舵とスクリューが一体化し …

未来の玩具だと思った光線銃SP

  発売元 任天堂 昭和45年頃に発売(当時は小学6年生) 当時の少年達を虜にするには十分過ぎるほどの効果的な …

トランシーバーでの交信に胸躍らせていたあの時

Cosmic 「WALKIE-TALKIE 」MODEL TR-201 日本製 赤いスイッチが電源の切替用で左横について …