昭和ノスタルジー

古き良き時代へタイムスリップして思いを綴ります。

*

SEGAの家庭用テレビゲーム機 SG-1000Ⅱ

      2017/01/05

SEGA  SG-1000Ⅱ

1984年7月にセガ・エンタープライゼスが発売した家庭用テレビゲーム専用機で価格は15,000円

義理の姉から屋根裏部屋の片付けを手伝ってほしいと言われ、そこで発掘してきたのがこれ
以前、同居とていた甥っ子がこれで遊んでいて押入れに放置していたものらしい

自分はこの手のテレビゲームを一切しない為、捨てようかとも思ったが持って行ってと言われて持ち帰った。あまり使いこんだ感じは無く、全体的に綺麗な状態。ゲーム本体の電源は入るが、肝心なゲームソフトが手元に無いので実際にまだ使えるものなのかは不明。

SEGA  SG-1000Ⅱ

SEGA  SG-1000Ⅱ

 - レトロなおもちゃ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

マシンガン水ピストルを持って探検だ!

全長約40cm、上部の赤いフタを開けて水を補給する。かなりの水量を本体に入れる事が出来ます。 ビニール製の肩掛けもしっか …

懐かしのめんこ
昭和の遊びと言えば「めんこ」やられたら倍返しの熱い戦い!

当時の小学校低学年を中心に日々、熱いバトルを繰り返していた「めんこ」遊び 地域によっては遊び方が違うらしいが、自分の地元 …

大人も子供も夢中になった「学研電子ブロック EX-150」という知的玩具

学研電子ブロック EX-150 当時の価格で1万3千円は、子供にはなかなか手の出ない高額玩具であり、実際に自分の周りで当 …

懐かしい円盤飛ばしの鉄砲

わんぱく小僧の御用達アイテムとしての鉄砲型おもちゃには、いろんな種類がありました。 例えば水鉄砲、巻玉鉄砲、銀玉鉄砲、モ …

未来の玩具だと思った光線銃SP

  発売元 任天堂 昭和45年頃に発売(当時は小学6年生) 当時の少年達を虜にするには十分過ぎるほどの効果的な …

ビッグリーグ・チューイングガム
立体パズル目当てにビッグリーグガムにハマったあの頃

昭和40年代にカバヤから発売され子供たちの間で大ヒットしたビッグリーグチューインガム小学校の遠足時期になるとあまりの人気 …

株式会社こいでから発売された「超人バロム1」のえあわせ

株式会社こいでから発売された「超人バロム1」のえあわせ この会社は「ぬりえ」「えあわせ」「かるた」等の紙製玩具を多く作っ …

水中モーター マブチS-1
小学生の頃、銭湯で戦艦のプラモに付けて遊んだ「水中モーター」が懐かしい

「水中モーター」は1967年にマブチモーターから販売されました。 防水型の電池ケースと駆動モーター、舵とスクリューが一体 …

ジャンプ弾という駄菓子屋おもちゃ

子供の頃に遊んだ覚えがあるこの一品、何という名前だったか知ったのは最近になってからでした。 「ジャンプ弾」とか「ロケット …

仮面ライダーカードの広告
昭和の一大ブーム、カルビー「仮面ライダーカード」

昭和46年から放送を開始した「仮面ライダー」は、優秀な科学者でオートレーサーであった本郷猛が、世界征服を企む悪の組織ショ …