古き良き時代へタイムスリップして思いを綴ります。

昭和ノスタルジー

レトロなおもちゃ

懐かしい円盤飛ばしの鉄砲

投稿日:

わんぱく小僧の御用達アイテムとしての鉄砲型おもちゃには、いろんな種類があった。

水鉄砲、巻玉鉄砲、銀玉鉄砲、モデルガン、光線銃等々

銀玉鉄砲は鉄砲本体に銀玉をかなりの数詰め込んで連射ができるので実戦的で人気があった。

そんな銀玉鉄砲に飽きてきた頃、駄菓子屋で売られ始めたのが、このプラスチック製の円盤を飛ばす鉄砲だった。

だいたい円盤という語呂自体が好きだったのですぐに飛びついたのだが、円盤型の玉が銀玉なんかより割高だったのに無くなるのが早く、また撃ってから円盤玉を拾いに走るのが面倒くさくなって遊ばなくなった。

最近手に入れた当時ものの円盤玉鉄砲、正式名称はちょっとわからない。今ではなかなか見る事のない鉄砲のおもちゃで妙に懐かしい。

こちらは“MOD P38  TIGER TMG.FS 761 / TIGER FLYING SAUCER AUTOMATIC”日本製

本体は子供の手にしっくりくるサイズで全長:約12cm

円盤玉を挿入するマガジン部分には重ねながら実働可能な枚数としては4~5枚程度が限界のようだ。それ以上に欲張って詰め込むと玉が詰まって発射しない。

銃口を見ると円盤の形状に合わせた楕円型の発射口と内部にはガイドが見える。

全体の形はけっこうカッコいい

円盤玉は透明ブラケース内に44枚入っていた。

 

 

-レトロなおもちゃ
-

Copyright© 昭和ノスタルジー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.