昭和ノスタルジー

古き良き時代の昭和へタイムスリップして思いを綴ります。

*

小学生の頃、銭湯で戦艦のプラモに付けて遊んだ「水中モーター」が懐かしい

      2017/01/20

水中モーター マブチS-1

「水中モーター」は1967年にマブチモーターから販売された。
防水型の電池ケースと駆動モーター、舵とスクリューが一体化したデザインと手頃な値段で模型や工作好きの子供達に絶大な人気があった。

モーターに付いている吸盤で簡単にいろいろなもの取り付けれるすぐれもの
お風呂に浮かべて遊ぶ船や潜水艦、また様々なキャラクターとセットになった玩具も売られていた。
残念ながら現在は製造中止。

本体のカラーパターンも何種類かあるようで、発売当初は青と白のツートンカラーだったのが、赤と白の馴染み深い定番カラーになったのは1971年以降に製造されたものからだった。
方向舵にMADE IN JAPANの文字があるものは1970年代以前であり、それ以後は台湾製であるとの情報もある。

マブチ水中モータ
1988年に時代の流れとともに生産が終了となり、いつの間にか大きな模型店でも目にする機会が減ってしまう。

その後、再販を望む声に応えて2002年にプラモデル大手メーカーのタミヤが、マブチから製造用の部品などを譲り受ける形で復刻させている。(こちらは自分で組み立てるプラモデルタイプ)

水中モーターの想い出
まだまだ自分の家にお風呂が無かった家が多かった時代。街には沢山の銭湯があった。
小学校低学年の頃は母と高学年になると友達と一緒に近所の銭湯に行くのが楽しみでもあった。

子供が玩具を銭湯に持ち込むのは半ば黙認されていて、色々なものを持って行ったが番台のおばちゃんに注意された事はなかった。そこで目にしたのはやはり、この水中モーターを付けたボートや戦艦等のプラモデルが多かったと思う。

たまにマーブル模様のセルロイド製の石鹸箱(たぶん親からの借り物)に水中モーターを付けて遊んでいる子もいた。

湯船の中では大人や子供が頼まなくても進行していった玩具を黙って反転させて戻してくれたのも何だか優しい時代だったな。

 - レトロなおもちゃ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

マシンガン水ピストルを持って探検だ!

全長約40cm、上部の赤いフタを開けて水を補給する。かなりの水量を本体に入れる事が出来る。 ビニール製の肩掛けもしっかり …

トランシーバーでの交信に胸躍らせていたあの時

Cosmic 「WALKIE-TALKIE 」MODEL TR-201 日本製 赤いスイッチが電源の切替用で左横について …

バンダイ ポンプボート②
バンダイ 水中モーターシリーズからポンプボート

1967年(昭和42年)バンダイから発売されたお風呂で遊べる人気シリーズから 所有しているのはオークションで入手した“ポ …

古い昭和の虫かご
竹ひごを使った虫かごが、あの頃の夏を感じさせる

竹ひご細工の虫かご 夏の終わり頃、神社祭りが始まり縁日で色々な虫が売られていた。 地元ではまだカブトムシも珍しかったし、 …

摩訶不思議なおもちゃドリンキングバード/水飲み鳥

ドリンキングバード、通称“水飲み鳥” は昭和27年に小林直三さんという方が考案し世界的にヒットした。 本体のガラス管には …

未来の玩具だと思った光線銃SP

  発売元 任天堂 昭和45年頃に発売(当時は小学6年生) 当時の少年達を虜にするには十分過ぎるほどの効果的な …

MIKKY ライト・ガン SMITH & WESSON

かなり古いプラスチック製の鉄砲の玩具、鮮やかな水色のスケルトン仕様。 一見、水鉄砲のようなのだが商品名が“ライトガン”と …

SEGAの家庭用テレビゲーム機 SG-1000Ⅱ

1984年7月にセガ・エンタープライゼスが発売した家庭用テレビゲーム専用機で価格は15,000円 義理の姉から屋根裏部屋 …

大人も子供も夢中になった「学研電子ブロック EX-150」という知的玩具

学研電子ブロック EX-150 当時の価格で1万3千円は、子供にはなかなか手の出ない高額玩具であり、実際に自分の周りで当 …

懐かしのめんこ
昭和の遊びと言えば「めんこ」やられたら倍返しの熱い戦い!

当時の小学校低学年を中心に日々、熱いバトルを繰り返していた「めんこ」遊び 地域によっては遊び方が違うらしいが、自分の地元 …