昭和ノスタルジー

古き良き時代の昭和へタイムスリップして思いを綴ります。

*

トリスウィスキー アンクルトリス爪楊枝入れ

      2017/01/04

アンクルトリスま爪楊枝入れ

昭和40年代に制作された馴染みの深い“アンクルトリスの爪楊枝入れ(サントリー・レッド・ウイスキー)”

このウイスキーを愛飲していた祖父の家には食器棚の中に置かれていたのを見た記憶がある。
アンクルトリスは画家・イラストレーターの柳原良平氏によってトリスウィスキーのCMキャラクターとして誕生、1958年から81年まで活躍した。(その後2003年に復活)

葉巻を咥え、左手に拳銃、右手にウィスキーボトルというハードボイルドな雰囲気が漂う出で立ちのアンクルトリスの頭部分をパカッと開くと、胴体部分は円形の空洞になっており、爪楊枝が数十本入る仕様になっていた。非常に洒落ている。

胴体部分ともにプラスチック製で、後頭部には「乾杯!」を意味する「Bottom’s up!」の英語表記がプリントされているところも何だかお洒落だ。
バイキングやバーテンさんの格好のバージョンもあり、現在もコレクターの間で愛されている人気のノベルティ。

・サイズ:高さ9.5cm×直径5.5cm(アンクルトリス・赤)
・材質:プラスチック
・製造: サントリー/MADE IN JAPAN

 - 懐かしいノベルティ・キャラクター

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

コカ・コーラのグラス
定番グラスで飲むコカ・コーラが美味い!

コカ・コーラと言えばこのファウンテングラス 画像のグラスは1970年代のもの 数あるノベルティグラスの中でも最もコカ・コ …

ステレオのスピーカーの上に鎮座していたニッパー犬

何となく物悲しい表情をして小首を傾けているフォックス・テリアの“ニッパー”。 むかし、電気屋のステレオ売り場で陶器製の“ …

コカ・コーラのミニボトル型キーチェーン
当時物、コカ・コーラの人気ノベルティだったキーチェーン付ミニボトル

こちらは昭和70年代のコカ・コーラ社ノベルティとして流通していたキーチェーン付きのミニボトル。実物に近いスチール製の蓋に …

ローリング・ストーンズの古いポストカード

このポストカード二枚は部屋の片付けを手伝った際に義姉に頂いたもの。 ロンドン・レコードの印字が見えるこからレコード購入者 …